宮ヶ瀬湖イルミネーション2017を見てきた

32回目を迎える歴史あるイルミネーション!

f:id:sawa-mori:20171228010039j:plain

宮ヶ瀬湖って、私全然知らなかったのですが、夫が知人に勧められたということで、去年(2016年)から参加しています。

神奈川県の相模湖は結構有名ですよね。その相模湖より少し南に位置するのが宮ヶ瀬湖です。相模湖のような大規模レジャー施設がないので、若干ひっそりしていますが、イルミネーションはなかなかのものです。

なかなかなものなのに、敷地が広大なので混雑をあまり感じないのがおすすめしたいポイントですね!

www.miyagase.com

公式ページをみると、花火あり、ステージあり、可愛いお姉さんサンタと撮影会なども開催されたようで、いろいろイベントにも力を入れているようです。

しかし、おすすめしておいてアレなんですが、このイルミネーションは12月25日で終了してしまいました。最終日に行ったもので…。

よかったら是非来年にでもいかがでしょうか?

とにかく広くて圧巻!

f:id:sawa-mori:20171228010729j:plain

広いんです!

会場の端から端まで移動するのに、ゆっくり歩くと20〜30分くらいかかるのではないでしょうか。

階段を利用した光のトンネル、メインとなる巨大クリスマスツリー、その奥には、吊り橋を利用したキラキラロード(水の郷大つり橋)。これは是非わたってほしい!

実は渡るのに料金が300円かかりますが(小学生以下は無料)払う価値ありです。ちなみに片道料金なので、渡り終えたら別ルートで帰ってくることになります。

f:id:sawa-mori:20171228010940j:plain

カップルや家族連れで賑わうものの、ギュウギュウ感はゼロ。

程よい人混みがいいですね。

寒さ対策は万全に!!

f:id:sawa-mori:20171228011551j:plain

去年行って思い知ったのですが、メチャクチャ寒いんです。

メチャクチャ寒いんですよ!

大事なので2回言いました。

なんせ山奥なんでね。

私が寒さに弱いってこともありますが…。

いつもはジャンパーも着ないで走り回っている娘が「寒いから帰ろう」というくらいなので、寒いです。

そのため、あったかくて美味しい食べ物屋台がたくさん出ています。

焚き火なんかもあるので、冷えた体を温めつつ腹ごしらえするのも、この宮ヶ瀬湖イルミネーションの醍醐味。

ミーヤ君に会うなら昼間から行こう

今年は日が暮れてから行ったのですが、去年は昼間っから出張ってました。そこで触れ合えるのが宮ヶ瀬湖の公式キャラクターのミーヤ君です。

f:id:sawa-mori:20171228012233j:plain

こんなトナカイ(?)が暇そうにウロウロしています。

どうやらミーヤ君は宮ヶ瀬ミーヤ館という案内所に詰めているようです。このミーヤ館は夕方5時で閉館してしまうので、ミーヤ君と戯れたい場合は少し早めにお出かけください。

このミーヤ館にはキッズルームや体験コーナーがあり、週末に行けば何かクラフト体験教室を開催している場合もあり。イルミネーションが終わってもイベントはありそうなので、公式ページをリンクしておきます。

www.miyagase.or.jp

 アクセス

ダムなので、最寄駅はなし!

車でいきましょう。駐車場は2000台とかなり余裕があります。料金も1日1000円と定額なので安心です。

芯から冷え切ったら温泉に寄ろう!

去年は長時間滞在しすぎて芯から冷えてしまったので、帰りに温泉に寄りました。

宮ヶ瀬湖から厚木方面に南下した所に位置する七沢温泉です。

nanasawasou.jp

ちょっとスピリチュアルな雰囲気が強いですが、とても雰囲気のある温泉が楽しめます。日帰り温泉も、宿泊もどちらも楽しめます。

まとめ

いかがでしたか?

ちょっと気がはやいですが、2018年のイルミネーションの情報のお役に少しでも立てれば幸いです。

来年も行こうかな!?でもさむーい!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です