【喘息に効果的な吸入】プラッシーボ効果もすごい!

咳が止まらないで悩んでいたので呼吸器科に行った

f:id:sawa-mori:20180710203237j:plain

ちなみに咳が止まらないのは、娘ではなくて母です。

風邪がトリガーとなり、1ヶ月間くらい連続で咳に苦しむ生活が何年も続いたので、内科ではなく呼吸器科を受診。

すると「咳喘息」と診断されますた。(喘息とはちょっと違う)

特徴は咳が2週間以上続いていることです。

咳喘息が悪化すると、通常の「喘息」に移行するそうです…。

ステロイドを処方された!!

早速処方されたステロイド薬を吸入すると

なんかいきなり効いてる気がすルーーーー!

ステロイドって聞くと、なんとなく怖いイメージがありますが、喘息治療では王道の治療法なのです。

以前も違う呼吸器科に行ったけれど、普通の咳止めしかもらえなかったので、もっと早くこれを処方して欲しかった。

それにしても、このステロイド薬を吸入する姿は特有で、まず、息を全て吐き出してから、勢いよく吸入する。これを娘は非常に興味深く観察してマネをする。

そして、吸入練習用をおもちゃのように使っては

「はー、楽になったーーー!」

と、ものすごいプラッシーボ効果の恩恵を受けています。

(ちなみに特に調子が悪いワケではない)

f:id:sawa-mori:20180710202947j:plain

ちなみに、練習用の吸入器は、適切に吸入できていると

「プオーーーーーー」と言う、ハーモニカのようなちょっと間の抜けた音がするので面白い。

忘れた頃に、遠くから「プオーーー」と聞こえてくると、笑っちゃうのです。

しつこい咳にお悩みなら…

風邪は治ったのに、咳だけがしつこくて、、、という方がもしいらっしゃったら、それは咳喘息かもしれません。

内科ではなく、呼吸器科に行くと専門的な方法で診断してくれますよ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です