保育園探しで頭がいっぱいになってしまう状況を打破する方法

f:id:sawa-mori:20171020105842j:plain

我が子がものすごく可愛い時期なのに保活疲れが酷い

「保育園落ちた、日本死ね」というショッキングな内容の投稿があるくらい、首都圏の待機児童問題は深刻で、私も保育園探しに躍起になっていた時期があった。我が子は4月生まれだった+両親ともフルタイム勤務だったので、なんとか認可保育所の0歳クラスに入園することができました。(2013年の話)激選区でしたので本当に危なかった。第6希望まで入園した保育園を書く欄があって、ギリギリの6番目でしたけど…。(下見すら行ってなかった園)

0歳児なんて、もうメチャメチャ可愛い訳ですよ。これを堪能しないで、どうするのってくらい可愛い。なのにネットで検索魔になったり、役所に電話したり、見学に行ったりしなきゃいけない。いわゆる保活。妊活の次はコレですね。生まれる前から保育園見に行く人もいるらしいじゃないですか。なんか、すごい違和感。

でも

保活をして情報戦を制してはじめて

保育園への道は開かれるのです。

そこまで頑張って保育園に入園させたい!

そんなお母さんは3つのパターンに分けることができる。

  1. 本当に生活が苦しい
  2. 幼稚園が始まるまでの密室育児が厳しい
  3. 仕事に超やりがいがあるので辞めたくない

1から順に、保活で疲れ過ぎない方法、もし保育園に落ちたとしても「人生終わった」にならない方法を考えていきたい。

※保活を勝ち抜く方法ではないのでご注意ください。

本当に生活が苦しい

生活できる・できないのラインは人それぞれだけど、そもそも保育園激戦地域である東京近辺で暮らすにはどんだけお金が必要なのか?ファミリー向け物件の相場を見てみる。

f:id:sawa-mori:20171020113516j:plain

…まあピンキリですが、20万オーバーのアッパーな場所を除くと10万〜15万円程度。それに光熱費・食費・通信費などなど更にかかってくるのだから、20万〜25万円ないと、そこそこな暮らしができないことになる。

ぐぬぬ…なんだろう…まず東京に住んだ時点で負け感がハンパない。少し妥協して通勤圏内の埼玉・神奈川・千葉をチョイスしても保育園との闘いは不可避。

www.nikkei.com

だったら東京に住むのをやめないか?

ええ、さらっと言っちゃいました。

自分も東京で生まれ、東京で育ったので、なんとなく東京に住んでいるんですが、別に今となってはどこに住んでもいいかなと思う。

少しぶっ飛んだ提案を夫が持ってきたのでご紹介。

www.mimoza-r.jp

おしゃれなログハウスが960万か。今のマンション売って、夢の無借金生活だ。まあこれはいささかリゾート地すぎるが、もう少し住宅街を選べば、保育園だって学校だってあるだろう。

え?仕事?

今の仕事は辞める。何時間もかけて通勤する必要はない。仕事は拘らなければ、どこにだってある。なければ自分で作ればいい。家賃が安ければ、夫婦でバイトだって暮らしていけそうだ。

首都圏の大学に行って、就活して、就職して、ずっとその会社で働く。まずはそのレールから外れてみる。多分、ものすごく軽くなる。

今の仕事は辞めたくないし、家族の事情がいろいろあるから無理

そもそも今の会社が好きだという人。

親の介護や子供の学校などの事情で今の土地を離れられない人。

人には様々な事情があります。そういう場合は、都内でも比較的保育園に入りやすい地区に引っ越しするのが妥協案。23区ではなく、都下まで視野に入れると、保育園に入れる可能性はかなり高いです。

kosodatejapan.com

結婚した段階で保育園のことも考えて住む場所を決める。もしくは妊娠してから引っ越しでも遅くない。生まれてからだと何かと大変だけど、できなくはない。保育園を増やせと行政に働きかけるよりも、自分で動いちゃった方がよっぽど確実だし、精神衛生上よろしいかと思われます。

幼稚園が始まるまでの密室育児が厳しい

母と乳飲み子、夫が帰ってくるまでずーっと二人きり。

そんなご家庭も多いはず。可愛い我が子でも息が詰まってきちゃいますよね。私もそうでした。生活が苦しかったのも確かですが、昼間は保育園に行ってもらって子供と離れる時間も欲しかった。正直、そんな気持ちもありました。

そんな時は児童館に行ったり、ベビーマッサージに行ってみたり、いろいろしてみましたが、私にとってはずーっと続けられるような魅力的なものではありませんでした。

今となっては、こういうのが羨ましい。

j-depo.com

 なかなか住んでる近くにこのようなサークルがないものですが、もっと自主保育が活発になったら、世のママたちはもっとイキイキしちゃうんじゃないでしょうか。

仕事に超やりがいがあるので辞めたくない

これは…もうしょうがない。

そこまでやりがいのある仕事ならば、どんな手を使ってでも保育してもらうしかないですね。前述したように通える範囲で待機児童の少ない地域に引っ越したり、無認可保育所なども使ってしのぎましょう。待っていればポツリと「空き」も出ますし、3歳くらいになれば幼稚園に流れるためか常に定員割れしている園もあるものです。

まとめ

保活でずっと頭がいっぱいになってしまうくらいなら、根本的に解決した方がいい。激戦地域に住んでいるなら、引っ越す。

引っ越せなくて、落選してしまったら…退職しても生活ができる人は気持ちを切り替える。生活が非常に厳しい場合、行政に相談。諦めずに情報収集を続ける。保育園に落ちても命取られるわけではないと思えば、きっとなんとかなる。

もっとたくさんのママさんたちが、もっと自由な考えで保活を乗り越えてくれたらと思います。

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です