飛行機?UFO?いや、ISSだ!子供と宇宙のロマンを感じたい

飛行機かと思ったらISSだった!

f:id:sawa-mori:20171129202504j:plain

空港が近いので「どうせ飛行機でしょう」と思ったけれど、どうも光り方が旅客機と違う。

飛行機の主翼の先端に、赤や緑のライトが光っているのを、ご覧になった方もいらっしゃるのではないでしょうか。
 このライトは、すべての飛行機の主翼につけられていて、「ナビゲーションライト」と呼ばれています。しかも、左側の主翼の先端には必ず赤のライト、右側には緑のライトと決められています。 JAL – 航空豆知識より引用

1等星のような光。そして結構速い。

これはもしやと思って帰宅してググってみるとビンゴ。

やっぱりISS国際宇宙ステーション)だ!

ちょうど赤枠の時でした。

f:id:sawa-mori:20171129153212j:plain

JAXA「きぼう」を見よう ISSの目視予想情報より 

 ISSを観測しよう!

f:id:sawa-mori:20171129204846j:plain

初めて見たので、なんだか感動しちゃいました。

軌道を調べて観測すれば、見つけることはさほど難しくないようです。

ISSがいつ見られるかはJAXAのサイトで確認できます。(2017年11月現在日本人クルーのISS滞在はないようです。ちょっと残念)

日の出・日没の時間帯にかけて、雲が少なく周りに高い建物が少ない場所で見るチャンスがありそうです。

子供を産んでから、空を見上げる機会が増えた

子供を産む前は、のんびり空を見上げることは少なかった。

子供が産まれて、毎日決まった時間にお迎えにいくようになると

「ああ、日が短くなったなあ…」などと、季節の移り変わりを実感します。

空を見上げて、雲の流れを眺めていると、子供が落ち葉やドングリを持ってくる。小さな幸せの時間です。

こうやってISSを見つけたのも、子供のおかげですね。

当の本人は宇宙に興味が内容ですけど…。

宇宙ってキレイで、そして怖い

宇宙をテーマとした作品、多いですよね。

ISSを見た時「宇宙兄弟」を思い浮かべました。

宇宙兄弟の公式サイトを眺めていたらこんな素敵な情報が。

池袋のサンシャインシティにあるプラネタリウムでは、こんなふわふわな「雲シート」でプラネタリウムを満喫できるらしい!

これ行きたいな…。

そして「宇宙兄弟」はもう少し大きくなったら娘にも見て欲しい漫画だ〜!

 

あと、宇宙ものでハマったのは

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です