保育園の先生の包容力はすごい

朝に体調不良になる「優しくされたい症候群」

f:id:sawa-mori:20171130140511j:plain

今週は月曜からずーっと、どこか体の異常を訴えてきます。

実際に痛いのかもしれないし、気持ちの問題かもしれません。

そういう時、保育園の先生には

「これ、気持ちの絆創膏です」とか「気持ちの腹痛だと思います」などと伝える。

そうすると先生も気持ちを汲んでくれて、ちょっと気にしてくれたりする。

そのちょっとした気遣いと、寛容さが、親としてはありがたく、とても感謝しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です